このコースのハイライトは古代ローマ帝国の遺産が見ることができます。

さんさんと太陽が降り注ぐイタリアの海岸線にあなたをエスコートするクルーズです。

アマルフィ海岸の壮大な崖、カプリ島の青い洞窟などの風光明媚な景観に圧倒されること間違いなし。

何世紀にもわたる歴史が、シラクーサのギリシャ・ローマ時代の遺跡や、
バレッタの黄金色の教会や宮殿の中で語らり告げられています。

スケジュール

日時 寄港地 入港時間 出港時間
June 5 2022 Rome (Civitavecchia), Italy
June 6 2022 Sailing Time
June 7 2022 Sorrento, Italy 08:00
June 8 2022 Sorrento, Italy 06:00
June 8 2022 Capri, Italy 08:00 16:00
June 9 2022 Siracusa, Sicily, Italy 10:00 22:00
June 10 2022 Valletta, Malta 07:00

クルーズ代金(料金変動制)

USD $4998~(2名1室でご利用の場合の1名様料金)

1日目ローマ(チヴィタヴェッキア)、イタリア

当該クルーズはローマの外港チヴィタヴェッキアからスタートです。

光と音が見事に融合したローマは、あらゆる感覚を刺激するまさに動的なタペストリーを思わせます。

教会の鐘の音と早朝の交通のクラクションが、古い建物の風化した石に響き渡ります。

オフィス ワーカーは、エレガントな宮殿のファサードの陰にある果物屋や

歩道のカフェを通り過ぎます。

その間、観光客は広場から広場へ、記念碑から記念碑へ、教会から教会へと移動します
コロッセオ、フォロロマーノ、バチカン美術館、サンピエトロ大聖堂等々。

古代人の彫刻からミケランジェロのシスティーナ礼拝堂のフレスコ画、ベルニーニのバロック様式の噴水まで、
ローマの芸術と建築は比類のないものです。

ここでは、慌ただしいヨーロッパの大都市の日常生活が、これまでに作成された最も有名なモニュメントの多くと混ざり合っています。

3~4日目 ソレント、イタリア(停泊)

ナポリ湾を見下ろすイタリアの南海岸にあるこの港は、
有名なアマルフィ海岸沿いのすべての美しい町を見るのに人気の観光地への出発地です。

しかしソレント自体の魅力もお見逃しなく。

ソレントの街並みは、マリーナとその下にある港の高い崖の上に位置しています。

8 世紀に建てられたサン フランチェスコの回廊と、
15 世紀に始まったソレント大聖堂を訪れ、時間をかけて多くの追加が行われました。

町の中心であるタッソ広場にあるカフェでおくつろぎください。

ソレントからは、ユネスコ世界遺産に登録されているポンペイの遺跡や
巨大な火山ベスビオへの小旅行に出かけることもできます。

 

4日目 カプリ、イタリア

そびえ立つ崖、息を吞むほど感動する青い洞窟。

ブーゲンビリアで覆われたヴィラ、そして紛れもなくシックな住人
カプリ島はあなたが想像するすべてです。

皇帝ティベリウスによって建てられた印象的なヴィラ。
ジョヴィスの遺跡を探索して、至福のひと時を過ごしてください。

カプリ島から眺めるナポリ湾の景色は絶景です。

アール ヌーボー様式のヴィラ リシスで荒廃した荘厳な雰囲気に身を包んだり、
有名な「青の洞窟」で青い光を浴びたりして、小さな隙間から太陽光が入り、水の中で屈折します。

また、バニ ティベリオ ビーチ クラブで華やかな午後を過ごすこともできます。

5日目 シラクーサ、シチリア、イタリア

シラクーサの歴史は紀元前 734 年にまで遡ります。

かつてこの街は西洋文明の偉大な古代首都の 1 つでした。

魅力的な歴史的中心部、素敵なバロック様式の建築物、
そしてシチリアで最も印象的な遺跡の 1 つであるパルコ アーキオロジコの記念碑的なグレコ劇場など、
いくつかの驚くべきギリシアとローマの遺跡がある活気のある都市です。

シラクーサの中心には、古代ギリシャ人が最初に居住した美しい島、オルティジャ島があります。

趣のあるブティック、息をのむようなピアッツァ、賑やかな市場、入り組んだ石畳の通りなど、
家族経営のトラットリアでディナーを楽しむ前に午後を過ごすのに最適な場所です。

スモークしたペススパダ (メカジキ) の薄いスライスとレモン汁でマリネした
新鮮なアンチョビなど地元のイタリア料理をお試しください。

6日目 マルタ、バレッタ

ユネスコの世界遺産に登録されているバレッタは、歴史が詰まった小さな街です。
競合する教会のドームと尖塔が石灰岩のファサードと手ごわい城壁のクラスターの上にそびえ立つので、
港への航海はそれ自体が体験です。

16 世紀に聖ヨハネ騎士団によって建てられたバレッタは、建築様式がバロック様式で、
マニエリスム、新古典主義、現代的な要素も備えています。

徒歩で街を移動し、城門、国立考古学博物館、騎士団長の宮殿、

有名なカラヴァッジョの絵画「聖ヨハネの斬首」を収蔵する

聖ヨハネ共同大聖堂などの観光スポットを簡単に見学できます。

パノラマ ビューを楽しめるアッパー バラックカなど、庭園がたくさんあります。

ザ・リッツカールトンヨットコレクションで

究極のラグジュアリークルーズを堪能してみませんか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。