リッツカールトン日光にてランチ(ロビーラウンジ編)

ザ・リッツカールトン日光のロビーラウンジにてランチを頂きました。

本来、ランチを楽しむなら同ホテルのレストラン「レークハウス」に入るのですが、

訪問時にはラストオーダー終了。

それならばロビーラウンジでも軽食は提供されているので、こちらにおじゃましました。

 

ラウンジエリアは開放感あるスペースとは対照的にじっくりと本を読むなど

静かに過ごすスペースもあります。

 

まずはビールで一杯と飲みたいのですが

車の運転もあり、ノンアルコールビールで喉を潤しました。

 

ノンアルコールビールをオーダーしたにもかかわらず、付きだしのおつまみセットが充実していました。

自家製と思われるポテトチップスやオリーブ、おかきなど、満足度高かったです。

オーダーしたメインディッシュは「ザ・リッツ・カールトン日光 クラブサンドイッチ」

見た目以上にボリューミーでした。

東京のリッツカールトンでも同じクラブサンドイッチをオーダーしましたが

日光の方が食べ応えがあって自分好みでした。

こちらは「伊達鶏の唐揚げ」です。

こちらもボリューミーでした。

 

リッツカールトンのロビーラウンジの定番メニューといえばアフタヌーンティー。

本来ならばアフタヌーンティーメニューをご紹介すれば写真の見栄え

特にインスタ映えはかなり良かったのではないかと後悔しています。

(まるで男の居酒屋メニューみたいでした、、、)

 

参考までにアフタヌーンティーメニューをご紹介します。

 

※上記の情報は2021年8月時点のもので、今後内容が変更される場合がございます。
ラグジュアリーな日光観光を満喫されたい方は、このロビーラウンジへ
足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。