ベニス最高級のホテル・チプリアーニ滞在記

 

世界で最も名高いイタリア、ベニスのホテル・チプリアーニ ベルモントホテル ベニスは、
最高のホスピタリティーで知られているだけでなく、ベニスでも随一の広さを誇る敷地です。

当ホテルはジュデッカ島にあり、ヴェネツィアのラグーンとドゥカーレ宮殿の素晴らしい景色を望めます。

プライベート・クラブのような優雅さに加え、利便性を兼ね備えながらも、
喧騒を穏やかに取り除いたようなこのホテルは、旅慣れた旅行者やベニスの優雅な雰囲気を
思う存分味わいたい方にも最適な滞在場所です。

ホテルの窓からは、ラグーンに浮かぶ遠くの島々、サン・マルコ広場、パラディオ様式のサン・ジョルジョ教会が見渡せます。まるで、ホテルの敷地全体が水に浮かんだ素晴らしい庭園の眺めが楽しめます。

サンマルコ広場の程近い「ホテル・ダニエリ」の前にホテル専用シャトルボート乗り場があります。

 

サン・マルコ広場からホテル専用のシャトル・ボートで短い移動を終え、ホテルの敷地に一歩足を踏み入れれば、
ベニスの街並みの喧噪を離れて、チプリアーニならではの落ち着いた雰囲気が感じます。

 

対岸にはサンマルコ広場が見え、チプリアーニとしてはカジュアルなテラスレストランです。

ヨーロッパの夏は高温で乾燥し、日差しが強いです。

テラスサイドよりも建物側の方が日陰があって涼しい風が流れてきます。

 

テラスレストランのランチメニューです。

パスタなどアラカルトメニューなら22ユーロから

ランチセットメニューなら5皿で80ユーロ、8皿で90ユーロです。

個人的な見解ですが、かなりリーズナブルなお値段設定かと思われます。

 

テラスレストランからは中庭とホテル専用のシャトルボートの乗り場が見えます。

 

HOTEL CIPRIANIのカーペットが誇らしげにゲストを迎えてくれます。

 

フロントの前のロビーです。

広いホテル敷地内に対して部屋数は少ないので、こじんまりした雰囲気です。

それでは客室に向かいます。

フロント前のロビーのそばに庭園に出る裏口があります。

客室へ向かう際には庭園を通って行きます。

 

 

この庭園を歩いて、ヨーロッパに訪れてたのだと実感します。

 

カサノバ庭園を散策しながらチェックインなんて粋な演出です。

 

いちいち感動しながら写真を取っています。

ベニスにいるとは思えない風景です。

 

散策すること5分、自分が宿泊する棟に着きました。

今回宿泊するのは「ドガレッサスイートパラッツォヴェンドラミン」です。

 

お部屋のドアです。

実はこのドア、おもしろい仕掛けになっていて、開けるとエレベーターになっているのです。

エレベーターの壁紙です。

観音開きのドアを開けると、3名定員のエレベーターです。

18世紀のデザインであるドガレッサスイートは、オリジナルのアートワークで施されています。

ダブルシンクで広々としたバスルームです。

 

バスルームには「ブルガリ」のアメニティが備え付けられています。

 

エレガントなピンクの大理石のバスルームを備えています。

 

おしゃれなシャワールームも備えてあります。

 

そしてオリジナルのコロマンデルスクリーンと、有名なカサノバ庭園を見下ろすマスターベッドルームがあります。

 

ベッドルームに備え付けられている様々な家具です。

 

ベッドルームのアメニティの一つとして、ミネラルウォーターがあります。

飲み物はリビングルームのミニバーにたくさんあります。

 

ベッドルームからは「カサノバ庭園」を眺めることができます。

【アメニティ】

■キングサイズベッド
■大理石のバスルームには、バスタブと独立したシャワーを完備
■息を呑むような美しい景色
■客室面積:105㎡~
■1日2回のハウスキーピングサービス
■ワイドスクリーンLCD HDTVとDVDプレーヤー
■充実したミニバー

 

次にパラッツォヴェンドラミン(リビングルーム)をご紹介します。

 

夕方の風景です。

大型客船がベニスのラグーンを通り抜けてアドリア海に向けてのクルーズスタートです。

リビングルームからのサンマルコ広場とドゥカーレ宮殿の景色や180度のラグーンの眺望は

あたかも映画館の劇場でみているのかのような錯覚を覚えます。

 

リビングルームにはベランダが付いてます。

昼間の風景も見事です。

 

ドガレッサスイートパラッツォヴェンドラミンの宿泊客には

ウェルカムシャンパンでもてなします。

サンマルコ広場とドゥカーレ宮殿の景色や180度のラグーンの眺望を楽しみながら

ウェルカムシャンパンは最高です。

 

 

客室内にはキッチンもあります。

照明はリビングルームもベッドルームもシャンデリアでした。

ドガレッサスイートパラッツォヴェンドラミンの気になる宿泊料金は日本円で1泊72万円でしたが、

貴重な体験ができて良かったと思っています。

 

Cipriani, A Belmond Hotel, Venice

Giudecca 10, Giudecca, 30133 Venice, Italy 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。