シルバーシークルーズ、新造船「シルバー・ドーン」を引渡し

 

© Cruise Industry News

シルバーシー・クルーズは、イタリアのアンコーナにあるフィンカンティエリ社の造船所で、新造船「Silver Dawn」を引き渡しました。

シルバーシー・クルーズとフィンカンティエリ社の役員は本日、内輪の納船式に出席し、クルーズラインの10隻目の船を迎えました。

銀河クルーズの社長兼CEOであるロベルト・マルティノリは、公式のコイン・セレモニーとフラッグ・セレモニーのビデオ上映に続いて、Silver Dawnの正式な引渡しのために署名をしました。

また、ロイヤル・カリビアン・グループの会長兼CEOであるリチャード・D・フェイン氏と、ロイヤル・カリビアン・グループのエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼CFOであるジェイソン・リバティ氏が、それぞれビデオフィードを介してスピーチを行いました。

 

© Cruise Industry News

シルバーシー・クルーズは、イタリアのアンコナにあるフィンカンティエリ社の造船所で、新型船「シルバー・ドーン」を引き渡しました。

Silversea CruisesとFincantieri社の役員は本日、クルーズラインに10隻目の船を迎えるための内輪の納船式に出席しました。

銀河クルーズの社長兼CEOであるロベルト・マルティノリは、公式のコイン・セレモニーとフラッグ・セレモニーのビデオ上映に続いて、Silver Dawnの正式な引渡しのために署名をしました。

また、ロイヤル・カリビアン・グループの会長兼CEOであるリチャード・D・フェイン氏と、ロイヤル・カリビアン・グループのエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼CFOであるジェイソン・リバティ氏が、それぞれビデオフィードを介してスピーチを行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。