2022年4月27日(水)上高地開山祭を河童橋畔にて開催

上高地は国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されている、日本を代表する標高1,500mの山岳景勝地です。

この上高地のランドマーク的存在とも言える山小屋風のホテルがあります。

それが上高地帝国ホテルです。

このホテルが開業したのは1933年 (昭和8年)です。以来、スイス・アルプスを思わせる赤い三角の屋根と丸太小屋風が特長の建物です。

心身ともに癒される大自然に囲まれた環境に身を置くと、長く都会で生活している人からみたらこの世にこんな桃源郷があるのかと感激されること請け合いです。

帝国ホテルのダイニングでの食事や滞在も東京の帝国ホテルに滞在しているのと同様に上質なサービスをそのまま上高地で体感します。

ただその場に居るだけで贅沢を感じる。

これが究極のラグジュアリーの一つ。

関東からのアクセスはJR松本駅から、関西・中部方面からはJR高山駅からそれぞれバスやタクシーで約1時間30分。

上高地を通過する釜トンネルは一般車両通行止めですので、マイカーでお越しの際は松本方面からは沢渡(さわんど)、または平湯温泉の駐車場からシャトルバスに乗り換えて所要時間約30分。

地理的に気軽にいける観光地ではありませんが、旅行好きの方なら一度は足を運んでみることをおすすめします。

 

1977年に木造建築から鉄筋コンクリート造りに全面改築した際も、仕上げ材として内外装の木造のイメージを継承し、改築前とほぼ同じように蘇らせたようです。

また、木造部分は老朽化しても交換できる工夫などのメンテナンス対策を施し、冬季約6か月間の閉鎖期間も維持、管理しております。

 

焼岳、または穂高連峰の雄大な景色を ご覧いただける、専用のベランダを備えたお部屋です。

 

 

信州の旬の素材を使い、帝国ホテルの伝統の味をご堪能いただける上高地帝国ホテルのメインダイニングです。

帝国ホテル伝統の味に信州の旬の素材の彩りを加えたフランス料理のフルコースをご堪能いただけます。上高地の大自然の静けさの中で、都会では味わえない優雅な時間をお楽しみいただけます。

夕食

白樺コース 16,000円

神河内コース 18,000円

※料金はいずれも消費税込、サービス料別。

 

朝食は卵料理を中心としたアメリカンブレックファストの他、各種アラカルトメニューもご用意いたしております。

アメリカンブレックファスト 3,600円

※料金はいずれも消費税込、サービス料別。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。